×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

A3 YF-22 N22YX



今回は「マブラヴオルタネイティヴ」より米軍の試作戦術機、YF-22をレビュー。
今年になって様々な展開を見せるマブラヴシリーズ。A3はマブラヴにでてくる戦術機のフィギュアをリリースするシリーズです。
YF-22はATSF(先進戦術歩行戦闘機)計画」において試作された第3世代戦闘機の試作機。
同じく試作されたYF-23と正式採用の座を争い、それに勝利。若干の仕様変更を経てF-22Aラプターとして採用されます。
このN22YXは2機製作されたYF-22の1号機です。
余談ですが、YF-22とYF-23の話は実在しているエピソードでもあります。戦闘機が元ネタである戦術機らしいエピソードでもありますがね。





フロント&リア
設定画の雰囲気をうまく再現していると思います。
造形はかなりいいです。ですが跳躍跳躍ユニットが外れ易いです。



可動範囲
アクションフィギュアではありますが、必要最低限といったところです。




ギミック紹介
背中にはガンマウントを装備可能で、銃が一体化しているものと空のものの2種左右分付属






付属武装はもち手と一体化しているAMWS-21戦闘システム。こちらも左右分付属。








以下適当に






以上、YF-22(N22YX)でした。
はじめてA3を触ったんですが、感覚としてはリボルテックに近いものがあります(関節可動部分が)。
ですがポロリがお多かったり、YF-22に関しては近接用の短刀がなかったりと残念な箇所も。
ですが、総合的には申し分ない出来で結構お気にってます。
ちなみに、このYF-22は武御雷の国連カラーと一緒に頑七さんより誕生日祝いとして頂いたものです。
ありがとうございます!

むせる(戻る)