×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ROBOT魂<SIDE MS>R-Number038
GN-0000/7S 00 GUNDAM SEVEN SWORD


型式番号 GN-0000/7S
所属 ソレスタルビーイング
パイロット 刹那・F・セイエイ(想定)
装備 GNソードIIロング×1
GNソードIIショート×1
GNバスターソードII×1
GNカタール×2
GNビームサーベル×2
登場作品 機動戦士ガンダム00V
[機体解説]
ツインドライヴの完全可動に至る前に、刹那・F・セイエイを搭乗マイスターに想定して設計されていたダブルオーガンダムの近接戦闘用装備。
エクシアに採用されていた「セブンソード」を進化させたもので、同様に7本の剣を持つ。ただし、それぞれの剣は大きく進化しており、エクシアの「セブンソード」とは別次元の武装へと変貌している。本装備は新生ソレスタルビーイングに刹那が合流する前に設計され、ラグランジュ3のファクトリーで開発着手された。ただし、その後、ツインドライヴ完全可動のために支援機であるオーライザーの重要度が高まり、同時使用が不可能な本装備の実戦採用は見送られている。ダブルオーにさらなる改良が加えられるか、近接戦闘を極端に重視したミッションが行われる場合には、実戦配備される可能性があるだろう。

というわけで、ROBOT魂にセブンソードがラインナップ。本体のダブルオーも第1弾のもよから改良されたタイプになっており、アニメに近いスタイルになりました。このセブンソード、クォリティ高い商品ですが私の個体は左肩のGNドライブが外れやすいです・・・それ以外にもポロリしやすい箇所はありますが、それはだいたい予想していたので許容範囲です。


フロント&リア

いきなりフル装備ですが、この状態でも自立可能。前述の通り、ダブルオー本体は第1弾のものから改良が加えられており、
特に頭部周りはアニメ版に近いデザインとなってます。




可動範囲

よく動きます。手首にスナップ可動が追加されているので、ポージングの表情がより豊かになりました。




GNバスターソードU

やや重量がありますが、各部関節がしっかりしているのでちゃんと保持出来ます。片手でも保持は可能ですが、
ポージングによっては重量に手首が負けるかも。腕にシールドのようにも取り付け可能。




GNソードUロング&GNソードUショート

GNソードUロングは刀身部にグリップが収納されており、展開可能。ショートはアンカー射出状態を差し替えで再現可能。




GNカタール

保持力が皆無に等しく、持たせにくいです。私は親指をグリップの外側にひっかけるような感じで持たせるようにしてます。




GNビームサーベル

発振状態はクリアパーツになっており、柄に取り付けて持たせます。程よい細さでかっこいいです。




ダブルオーガンダム

膝とGNソードの刀身部を差し替えることでノーマルのダブルオーにも換装できます。







以上、ダブルオーセブンソードでした!Web通販限定でもおかしくないこの機体を通常流通で出したのはすごいですな。
人気ゆえに店頭でももう見かけることがないです。アストレアやアルテミーも出して欲しいもの・・・・。



戻る