×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LBX アキレス



今回は「ダンボール戦機」より主人公のLBX、アキレスをレビュー。
アニメもスタートした「ダンボール戦機」ですが、ニコニコ動画で1話の配信を見てプラモを買いに走りましたw
初心者を視野に入れたランナー構成、1000円ながら色分けも気合入っていると、バンダイの力に入れ具合を感じさせる良キットです。
また他のLBXとパーツを組み替えて遊べる等、遊びの幅も広いです。
ラインナップがどれぐらい充実するか楽しみにしつつ、アキレスを見ていきましょう




フロント&リア
アニメが飛び出したかのような良プロポーション。パチ+シールでご覧の出来です。
マントは取説から切りだして使用します。



可動範囲
肘、膝ともに引き出し式のポリ関節であり90度近く曲げれます。




ギミック紹介
胸のパーツを外すとコアメモリが。
コアメモリは他のLBXに内蔵されているコアメモリと交換が可能です。





フル装備
付属武装はアキレスランスとアキレスシールド。
シールドはやや保持力に難有りですが、この辺は・・・まぁ些細ことでしょう。








以下適当に





以上、LBXアキレスでした。
ちなみに、初期出荷分のアキレスは股関節用のポリに不具合があるようです。
解決策はLBXデクーの股関節用ポリを使用することで改善できるとか
まぁ。それを差し引いてもいいキットなのは変わりありません。
鎧武者をモチーフにしたLBXとか出ないかな〜
むせる(戻る)